2024.05.15
教えて! ユニフォームレンタル
衛生管理

歯科衛生士、歯科助手の制服・ユニフォームを紹介! かわいい、おしゃれなスクラブなど

歯科衛生士、歯科助手の制服・ユニフォームを紹介! かわいい、おしゃれなスクラブなど

歯科医院で働く歯科衛生士、歯科助手が着用する「制服・ユニフォーム」は、患者さんからの印象やスタッフの働きやすさを左右するため、よく検討して選ぶ必要があります。
今回は、歯科衛生士、歯科助手の制服・ユニフォーム選びのポイントや、近年歯科医院でスクラブが人気になっている理由をご紹介します。

歯科衛生士・歯科助手の制服・ユニフォーム選びのポイント

歯科衛生士、歯科助手の制服・ユニフォームを選ぶ際の4つのポイントを解説します。

1.洗濯しやすい素材を選ぶ

歯科衛生士、歯科助手の制服・ユニフォームは、洗濯しやすい素材を選ぶのが重要です。


治療を行う際は、汚れが飛び散ってしまうこともあります。汚れた制服・ユニフォームを着続けていれば、患者さんに「清潔感がない」という印象を持たれてしまう可能性があります。


制服・ユニフォームを清潔に保つためには定期的に洗濯が必要です。そのため、洗濯しても簡単には色あせせず、傷みにくい素材を選ぶのがポイントです。

2.落ち着いた雰囲気を演出できるものを選ぶ

歯科医院の制服・ユニフォームは、落ち着いた雰囲気を演出できるものを選ぶことが重要です。


歯科医院にはさまざまな患者さんが来院しますが、歯科医院を苦手に感じ治療時に緊張してしまう患者さんもいるでしょう。

 

制服・ユニフォームは、患者さんへ与える印象に影響をおよぼすため、落ち着いた雰囲気を演出できるものを選べば、歯科医院の安心感や信頼感を高めることができます。

3.機能性が高く動きやすいものを選ぶ

歯科衛生士、歯科助手の制服・ユニフォームは、治療を行う際の動作を妨げないよう、機能性が高く動きやすいものであることが重要です。


汚れがつきにくい、または汚れが落ちやすい「防汚性」の機能を備えている制服・ユニフォームは、歯科医院で重宝します。


また、手を使った細かい作業を行うことも多い歯科医院の仕事では、制服・ユニフォームはストレッチ性が高く楽に動けるものであることが重要です。


機能性が高く動きやすい制服・ユニフォームを選べば、仕事の効率化に繋がります。

4.統一感のある制服を選ぶ

制服・ユニフォームに統一感を持たせることで、スタッフの一体感が生まれ患者さんに信頼を寄せてもらえるでしょう。


色やデザインを統一することで、スタッフ間の団結力が増し、チームワークよく仕事を進めることができます。そうした一体感のある仕事ぶりに、患者さんも安心感を抱いてくれるでしょう。


制服・ユニフォームに統一感を持たせるには、色やデザインを揃える以外に、医院のロゴを刺繍で入れるのもおすすめです。

歯科衛生士、歯科助手にスクラブが人気な理由

歯科衛生士、歯科助手の制服・ユニフォームとして人気が高いのが「スクラブ」です。スクラブが人気な理由を解説します。

豊富なカラーバリエーションがある

スクラブは、カラーバリエーションが豊富なため、院内の雰囲気やコンセプトに合わせた色を選ぶことができます。カラフルなスクラブは、歯科治療中に飛び散る汚れが目立ちにくいというメリットもあります。


おしゃれな色やデザインのスクラブで統一すれば、医院のブランディングになり、集患にも繋がるでしょう。かわいくておしゃれなスクラブを着用することで、スタッフのモチベーションアップも期待できます。


スクラブはポップな明るいカラーや、優しいパステルカラーもあります。同じトーンにして統一感を出しつつ、歯科衛生士、歯科助手といった職種別でカラーを分けるといった変化を出すことも可能です。

患者さんの緊張感を緩和できる

カラーやデザインが豊富なスクラブなら「歯医者さんは怖い」といったイメージも暖和できる可能性があります。


特に小さなお子さんなどは「白衣とマスク姿」を見ただけで、怖いと感じてしまい緊張してしまうことも多いものです。明るくかわいい制服・ユニフォームなら、患者さんの恐怖心も和らげることができるかもしれません。


そのため、患者さんの緊張感の暖和を目的に、カラフルでデザイン性の高いスクラブを採用する歯科医院も多いのです。

簡単にお手入れができる

スクラブはお手入れが簡単なのも、歯科医院で制服・ユニフォームとして採用されている理由です。


スクラブの名前の由来は「ごしごし洗う」という意味の英語「Scrub」から来ています。スクラブは耐久性があり丈夫な作りになっているため、頻繁に洗濯しても簡単には生地がへたらないという特徴があります。
また、スクラブの多くはポリエステル素材でできているため速乾性があり、洗濯した後に部屋干しでも乾きやすいのも特徴です。

 

気兼ねなく洗濯ができていつも清潔に保ちやすいのは、制服・ユニフォームとしては嬉しいポイントです。

歯科衛生士、歯科助手の制服・ユニフォームはレンタルもおすすめ!

新しく医院の制服・ユニフォームを導入する際には、レンタルという選択肢もおすすめです。サニクリーンは、歯科衛生士、歯科助手向けの制服・ユニフォームのレンタルサービスを提供しています。


制服・ユニフォームの管理をスタッフ個人に任せると、一定の衛生基準を維持するのは難しいものです。サニクリーンのレンタルであれば、定期的なプロのクリーニングで衛生管理を徹底できます。


また、スタッフが入れ替わるたびに新しい制服・ユニフォームを用意するのはコストがかかるものです。サニクリーンのレンタル料金には、補修・サイズ変更サービスも含まれるため、コスト削減に効果的です。


歯科衛生士、歯科助手の制服・ユニフォームの導入を考えている場合は、ぜひサニクリーンのレンタルサービスをご検討ください。

まとめ

医院のイメージに合った雰囲気や色で、清潔感がある制服・ユニフォームを選べば、患者さんからの印象アップにつながります。制服・ユニフォームは、スタッフの働きやすさに大きく影響するため、デザインや機能性も考慮して適したものを選びましょう。


歯科医院の制服・ユニフォームは衛生的に保つ必要があり、定期的なクリーニングやケアも必須です。清潔な状態を保つためにも、レンタルシステムの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

ユニフォームレンタルという選択肢はいかがですか?

サニクリーンのユニフォームレンタルを利用したこのようなメリットがあります
この記事をシェアする
関連記事

メルマガ登録

おすすめコーディネート

ユニフォームWebカタログ

おすすめシステムガイド

ランキング

ユニフォームレンタルに
興味のある方はこちら

お問い合わせお問い合わせ
ユニフォームレンタルに関する各種お問合せや
お見積り、資料請求はこちらから。
営業時間土・日・祝日を除く10:00~16:00