コラム

ユニフォームのこと、暮らしのこと、仕事のことなど、
日々の気づきをお届けします。
ちょっとした息抜きに、時には職場のお役立ち情報として、ご一読ください。
問題が起きる前に定期的に見直すこと、 そして状況に応じた判断が重要だと感じた話
2022.10.14
マンスリーコラム

問題が起きる前に定期的に見直すこと、
そして状況に応じた判断が重要だと感じた話

今年も残り3カ月!
夏に起きた我が家の一大事

秋も深まってくる10月。食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋……過ごしやすいこの季節、皆さんいかがお過ごしですか? あっという間に今年も残すところ約3カ月。新型コロナウイルス感染拡大防止に努めながらも、各地のイベントや行事がリアル開催に戻りつつありますね。久しぶりに夏休みを満喫したという方も多かったことでしょう。
さて、この夏、我が家では一大事が起こりました。ある日、洗濯機が洗濯途中に止まってしまったのです! 最近、洗濯機の使用中に変な音が聞こえるな~と思っていたので、まったく壊れる予感がなかった訳ではありません。でも、年内に新しい洗濯機に買い替えれば間に合うと思っていたのに、洗濯物が増える夏の盛りに壊れたのはさすがにショックでした。
中途半端に洗剤と水を含んで重たくなった洗濯物を袋に詰めて、洗濯機を借りるために自転車で5分の実家に走りました。その日から毎日、炎天下の中、洗濯物を運びました。同時に新しい洗濯機探しが始まりました。

品薄状態に右往左往。
洗濯機はドラム式か縦型か?

ところが、洗濯機を探していた7月の終わりは、半導体不足やコロナウイルス対策で中国がロックダウンした影響などを受け、洗濯機が凄く品薄状態だったのです。ネットでも店舗でも、半数以上の洗濯機に「入荷待ち3か月後(予定)」などと注意書きが添えられていました。とにかく早く洗濯機が欲しいので、すぐ購入できる洗濯機の中から選ばなければなりません。そして、ドラム式にするか、縦型にするか?価格は3倍くらい違います。リサーチも十分ではありませんが、迷っている時間はないのです。
壊れてしまった洗濯機はドラム式で、乾燥まで自動でできるタイプ。オゾン洗浄機能も付いていて、靴や子どもの玩具といった水洗いできないものの汚れやニオイもオゾン分解できるというハイスペックな洗濯機でした。この洗濯機を購入した時は、これから赤ちゃんを迎える予定だったので、オゾン洗浄や乾燥の機能が必要で重宝していましたが、今は子ども達が大きくなったため、これらの機能をほとんど使っていません。そこで、新しい洗濯機は縦型のシンプルなものにしました。ライフスタイルに合わせて、洗濯機のタイプを変えたのです。実際、ドラム式から縦型に変えて2カ月が経ちましたが、困ったことは起きていません。
今回は洗濯機でしたが、使っている道具や設備、システムやプランなどを従来のものから違うものに変更する場合には、ちょっとした勇気が必要です。でも、状況に応じて判断することが大切なのではないかと思いました。また、問題が起きてからでは遅いので、これからはライフステージの変化と共に、従来のものを定期的に見直す機会を設けるつもりです。

ユニフォームレンタルという選択肢はいかがですか?

サニクリーンのユニフォームレンタルを利用したこのようなメリットがあります

WRITER 金子舞衣/コピーライター

2003年よりフリーランスのコピーライターとして活動。2004年に新聞社の産業広告大賞にて銅賞を受賞。ポータルサイトや女性ファッション誌におけるタイアップをはじめ、テーマパーク、化粧品、教育、流通、金融など、あらゆる分野の広告制作に携わる。

こんなところにも!サニクリーン

サニクリーンのレンタルシステムは、ユニフォームの増減やサイズ変更が可能。働く環境や従業員の状況に合わせて、柔軟に対応できるのが強みです。また、契約更新時にデザインを見直すケースも多数あります。定期的なクリーニング+αのサービスで、ご好評をいただいています。

ユニフォームレンタルについて

この記事をシェアする
関連記事
ランキング

おすすめコーディネート

ユニフォームWebカタログ

おすすめシステムガイド

お問い合わせお問い合わせ
ユニフォームレンタルに関する各種お問合せや
お見積り、資料請求はこちらから。
営業時間土・日・祝日を除く10:00~16:00