コラム

ユニフォームのこと、暮らしのこと、仕事のことなど、
日々の気づきをお届けします。
ちょっとした息抜きに、時には職場のお役立ち情報として、ご一読ください。
飲食店の皆さん! 出番です!! 素敵なユニフォーム姿でお店を盛り上げてください
2021.11.02
マンスリーコラム

飲食店の皆さん! 出番です!!
素敵なユニフォーム姿でお店を盛り上げてください

長かった11か月
飲食店がようやく通常営業に

朝晩の寒さが身に沁みるようになり、秋が深まってきました。新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が解除され、東京都では対策を徹底していると認証された飲食店の時短営業や飲酒制限もなくなりました。飲食店が通常営業できるようになるのは、実に11か月ぶり。外出自粛をしていた私たちの気持ちも軽くなりましたが、これまで頑張ってきた飲食店の皆さんたちにとっては、待望の通常営業です!いち早く「Go To Eat 食事券」を購入していた私も、ようやく使える時がきたので嬉しい限り。友人との再会を計画しているところです。

よく知っている顔なのに誰だか思い出せない。
たいていお世話になっている方たちです

さて、皆さんは町や電車などですれ違ったり、見かけたりした人に対して「あれ?どこかで会った気がするけれど、誰だか分からないなぁ」と思うことはありませんか?仕事関係だったのか、ママ友だったのか、どなたかの配偶者だったのか、思い出そうとしても思い出せないのです。小さな違和感とモヤモヤを抱えながら次の日にスーパーマーケットに行って、やっと思い出します。「ああ!このスーパーの店員さんだったんだ!!」… こんなこと、ありませんか?私はよくあります。スーパーの店員さんだけでなく、宅配便の配達員さんだったり、飲食店のスタッフの方だったり、いつもはユニフォームや制服を着ている姿でお会いしているのに私服の時に見かけると、よく知った顔だからこそ「誰だったっけ?」と頭が混乱してしまいます。小さな違和感は、認識しているユニフォームを着ていないからでしょう。顔とユニフォームをセットで覚えているからです。

「ユニフォーム着用=仕事中」
一所懸命に働く姿に魅了されます

また、仕事でユニフォームや制服を着ている人は、その姿が一番カッコイイと私は思っています。それは「制服好き」という理由ではありません。「仕事着」であるユニフォームや制服を着用している時は働いている状況です。一所懸命に働く姿や真摯に仕事に向き合っている姿を素敵だと思うのです。

感染症対策はもちろん重要ですが、これから年末に向かって、飲食店の状況が好転していけば良いなと思うし、私なりに応援をしています。

ホールスタッフの皆さんがビシッと整ったユニフォーム姿でキビキビ働くのが目に浮かびます。厨房で清潔なユニフォームに身を包んだキッチンスタッフの皆さんが腕をふるうのが楽しみです。さあ、あらたな日常が始まります。スタッフの皆さん、出番ですよ!

(金子舞衣/コピーライター)

WRITER 金子舞衣/コピーライター

2003年よりフリーランスのコピーライターとして活動。2004年に新聞社の産業広告大賞にて銅賞を受賞。ポータルサイトや女性ファッション誌におけるタイアップをはじめ、テーマパーク、化粧品、教育、流通、金融など、あらゆる分野の広告制作に携わる。

こんなところにも!サニクリーン

衛生意識が高まっている今、注目されているのが定期的なプロのクリーニングを利用できる「ユニフォームレンタルシステム」です。サニクリーンのユニフォームサイトでは、ユニフォームレンタルについての情報が満載。ぜひ、参考にしてください。

この記事をシェアする
関連記事
ランキング
お問い合わせお問い合わせ
ユニフォームレンタルに関する各種お問合せや
お見積り、資料請求はこちらから。
営業時間土・日・祝日を除く10:00~16:00